忍者ブログ
イナズマイレブンGOのアニメ、ゲームの感想やお絵描き。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

船の科学館(http://www.funenokagakukan.or.jp/)が9月一杯で閉館すると聞いて行って来ました!
正しくは、一部休止なそうだけど。
宗谷の公開は続くみたい。
朝一から行って来たのに、全然見る時間が足りなかった!
いやあ、羊蹄丸の中で、青函連絡線のドキュメンタリーをやってて、これが良い出来で。
ちょっと見るだけのつもりが、がっつりフル2時間見てしまった。

手前が宗谷で、奥が羊蹄丸。


さて、9月一杯で公開所か、保存終了の羊蹄丸は、内部の改装がハゲしくて。
船? て、感じな勢い!
実際の連絡船として使っていた状態が見たかった。
ただ、流石に広い。長い。
後、1日10名限定で船底の公開をやっていたみたい。
サンダル禁止だったので、諦めたけど><
油が付くかも、てもあったし。びらびらした服を着て行ったからなあ。
出発する所を見たら、ライト付きヘルメットを皆被っていた。
どんだけ、暗い所へ行くんだ…。
そりゃあ、サンダル禁止にもなるや。


宗谷は、南極観測船ほぼそのままなので、面白かった!
所々に人形がいるのが、一瞬、本当の人かと思ってびっくりした。
見た目、小さいけど、中は広く感じた。
宗谷は、変遷が凄くて、船って随分とリフォームが出来るんだなあ、と思った。
ちなみに、宗谷の中は、圏外だった。

前から、行きたいなあ、と思いながらもいつでも行けるや、と思って放置していたけど。
常設転もいっぱいあって、もっと、早くに行って置けば良かった!
かなり楽しめた!

それから、日本科学未来館(http://www.miraikan.jst.go.jp/)の天井が変ったと聞いて。
なんでも、落下しても大丈夫な天井にした! て云うから、わくわくって見に行ったら。
なんと云うか、普通だった。
あれ? みたいな。
きっと、見た目が普通なだけで中身は凄いはず!
常設展示も微妙に変ったみたいね。
今度、見に行ってみよー。

拍手、ありがとうございます!
KAITOが、かわいい、だと…?(お約束)

きょうのめいこ。

拍手

PR
ミュージカル・テニスの王子様
とっても、ミュージカルだった。
リョーマ君のキャストの子、4/8がお誕生日だったのね。
おめでとー!
いやはや、びっくりするくらいかわいかった。
開幕早々歌いだして、バキュンと一発には、噴出すかと思ったが。
侍出て来るし。
わんこ出て来るし。
聖ルドルフが禍々しい。
明るい山吹との対比?
千石さんがアクション担当だとは思わなかった。
地味ーズがお笑い担当だとは、ちょっと思ってた。

対聖ルドルフは、ダブルダブルスがメインだから、8人が入れ替わり立ち代りでややこしかったけど。
対山吹は、意外とテニスしてた。
あの試合、何度見ても、千石さんが勝つ事を期待してしまう。
仮にもジュニア選抜だろー!
観月さんは、ちゃんと薔薇柄シャツ着てた!
不二弟もかわいかったなあ。不二兄との会話が。
何より、一番かわいかったのは、リョーマ君だった。
まじリョーマ君。
声がつんつんしててかわいい!

色々突っ込みたい所あったけど、思い出せない。眠いからか。
やっぱり、山吹はいいなあ。千石さん、かわいいなあ、と思ったので。
アニメオリジナルのジュニア選抜のDVDを引っ張り出して来て、見ている。眠いと言いつつ。
うん。千石さんが出ているあたりだけ持ってるんだ。
原作だと、強いんだよ設定はあるのに、全然勝てなくて。
折角勝っても、試合描写なしだもんなあ。
アニメで、設定を大きく変えられちゃったせいかも知れないと思っている。思いたい。
そのアニメでも、結局公式戦では勝てなくて。
不遇のラッキー男。
千石さんは本当にかわいいなあ。
マジ天使。

対氷帝も観に行きそうだ。

そういや、どろろんえん魔くんのアニメが始まるとの事で。
なん…だと…? と思って、見てみたら、永井テイストを残しながら、キャラクターがやたらかわいい!
これは期待出来そう! と思ったら、キャラクターデザインが、木村貴宏さんなのね。
道理で。
木村さんの描くおにゃのこは、線が簡潔なのにエロかわいいからたまらん。
ラインがいいんだよなあ。
http://www.starchild.co.jp/special/dororon-enmakun/

て。
うわあああああ! 福岡のREDLINE、明日、てか今日じゃないかー!
当日券もあるそうなので、観に行ける人は、観に行くよろし!
http://www.dreampass.jp/deals/redline-fukuoka/
DVDまで待つとか言わずに!
大画面で大音量で観て欲しい映画!
冒頭で、音楽が始まった時の衝撃!
自分参加出来ないのに、どきどきする。
盛り上がってくれるといいなあ。

そして、新宿でのREDLINEイベント!
速攻で上映決定してる!
はええええええええよ! 乗り遅れたじゃないか!
http://www.dreampass.jp/deals/redline-shinjuku/
で。
4/22、だと…?
その日は…。
いや、行くけど!

REDLINEofficial(http://www.youtube.com/REDLINEofficial)からから。


このトレイラーが一番好き。
なんか、違うアニメっぽいから。
あー。また映画館で観れるのかー。
うわー。

拍手、ありがとうございます!
何でやねんw

きょうのめいこ。
更新したかったけど、在りえないくらい眠いからまた明日。
でも、明日も帰りが遅いから。
無理ならまた、明後日。
MEIKOかわいいよお

拍手

http://www.miraikan.jst.go.jp/
またですよ!

お月見モードでした。

ジオ・コスモスが時々月に。

紫の所が地面の薄い所=低い所。
月の最大の高低差は、地球のとあんまり変わらないそうな。

館内のあちこちに設問があって、月に移住、適応度チェックとか云う設問をやっていまして。
全部に答えると、記念ステッカーが貰えるそうで。

ばっちり、答えて来たよ!
ちなみに、結果は、月に移住適正度と他の星が適正度が同じでした。
こんな結果は珍しいって云われた!
わーい!

ぼくドラえもんです。

2度目に入ったのだけど、やっぱり大したものがあったような気がしない。
やっぱり、素通りして来た。
実物大のドラえもんは、軽くドン引きする大きさだと思う。
横が。

4D2Uもお月見モードでした。
ちゃっかり、また操作体験して来たよ!
カフェのお月見スウィーツとレストランのお月見ハンバーグも、ばっちり食して来ました。
お月見スウィーツは、杏仁豆腐に珈琲ゼリーと小豆、白玉と云う組み合わせで、予想以上に美味しかった!
珈琲ゼリーと餡子が合うって云うのが意外だった。
お月見ハンバーグは、普通にハンバーグと目玉焼き!
ソースが甘めで美味しかったよ!

近くにある、国際交流館とか云う建物の前に謎の植物が、もっさもっさ生えているのが未来館から見えていて、非常に気にしていたら。
どうやら、近くで見られるご様子。

すすき?
比較対象がないので分かり難いのですが、身長を軽く以上に越える大きさです。
もっさもっさした毛が、もっさもっさ飛んでいました。
で。
すすきでいいんだよね。この植物。

三国伝:
遂に貴重な孫策が!
于吉が出て来ないのが残念だけど!
呪い殺されるより、いいと思うよ!
思えば、堅パパも策も、なんだかなあ、な死に方だったものねえ。
かくも出て来た。
チャラくてかわいいな。

ハートキャッチプリキュア:
遂に、ムーンライトさん復活!
サンシャインの時といい、予告で変身シーン大放出だな。
ムーンライトさんは、白なんだろうか、紫なんだろうか、と思っていたら。
シルバーですか。
サンシャインがゴールドな訳だから、なる程。

三国演義:
周瑜しっかりしろ。
諸葛亮殺害に必死になり過ぎて、火攻めする好機を失いそうな勢い。

そう云えば、無双6にとうがいさんや司馬師が出るうわさがあるとか聞いて、一気にテンション上がった。
# ジャンルが三国志だった時、末期でやってました。
本当に出るなら買うよ!
BOXで買っちゃう!
にしても、とうがいさんは分かるけど、師?
末期シナリオやるなら、鍾会さんは欲しいよね。
ここまで来たら、昭も欲しいよね!
夏侯霸は? と聞かれそうですが。
武将で出ちゃったら、護衛兵の夏侯霸軍団が作れなくなっちゃうじゃない…。
でも、正直の所。
末期シナリオよりも、馬騰と馬岱に顔付けて、西涼シナリオを作るといいと思う!
そして、潼関が90分ステージに!
どう考えても無理あるな。
うん。

拍手、ありがとうございます!

きょうのめいこ。

拍手

http://www.doraemon-miraiten.jp/

ぶっちゃけ。
ドラえもん展を見に行ったんだか、通常展示を見に行ったんだか。
色々と押していたので、ドラえもん展を素通りで下見して、後でじっくり見ようと思っていたのですが。
こう、思っていたのと違う…、と云うか。
体験展示が多くて、ひたすら並ばないといけないと云う仕様。
結局、透明マントこと、再帰性投影技術とか云うものを体験。

後ろが透けて見えると云う。
写真撮って貰ったら、素で誰か分からなかったけど。
葉月君に、目を黒線で消すといいよ! と云われたので消した。
消したかどうかすら分からないよ!
そもそも、そこが目で合っているんだろうか。

てっきり、被ると肉眼でも透けて見えるのかと思ったのですが。
金属で回路を組んだとか云う布(…布?)を、電磁波で加工して投影すると透けて見えると云う仕様ならしい。
なので、着ている側は、見られている感がないので、透けている感が0と云う、ちょっと寂しい仕様。

なんと云うかな。こう。
透けた! と云うより。

忍法 隠れ蓑術!

みたいな。

一人乗りヘリコプターに乗ってみよう(飛ばない。置いてあるのみ)とか。
ガリバートンネルの模型とか。
偏光メガネを掛けると絵が見えるとか。
時間差で自分を移したり。
ちょっと、子供向けな感じが多いにする!
いや、実際、子供向けなんだろうけど!
なんか、こう、もっと色々と期待してたんだよー!
し過ぎたと云う事か。

にしても、何度出かけても、無駄にだらだらしてしまう所だ。
一日中、苦もなくいられる。

拍手、ありがとうございます!

きょうのめいこ。
帝国おでんの衝撃が未だに抜けない。
そういや、思い出してみると、ペンギン1号と不動の出番が一緒だったな、と。
宇宙人編は、これ、一発キャラなの? てくらい凝ったキャラクタが沢山いたなあ。
音村さん、もう出て来ないのかな…。鬼道さんのお友達になれそうな人だったのに。
世界編は、その辺がどうも、インパクトのあるキャラが少ない気がする。

拍手

http://www.inazuma-butai.com/

何を思ったのか、前から2列目の席にいました。
キャストがちけえ。

そもそも、アレを舞台化ってどう云う事!? と思ったから出かけた訳でして。
アニメは見ているけど、一期は見てないし。
顔は分かるけど、名前が分からないとか。
そんな感じ!
# みゅんたまもそうだったような。

ストーリーは、一期の帝国まで? のあらすじ? みたいな?
一番驚いたのは、本当にボールを使っていた所。
もう、いつおっことすのかとはらはらしてた!

いやはや。
皆、腕がほっせえなあ!
風丸の腕とか折れるんじゃないかとおもた。
栗松は、喋りがまんまで良かったな。
影野は、美味し過ぎるだろ! 色んな所で!
キャプテンは、アニメでは、この子、大丈夫なの? て感じだったけど、舞台では、え? やっぱり大丈夫なの? て感じだった。
でも、かわいかったから許す!
壁山は実に頑張っていたと思う!
いいアニキ分な染岡さんとかね!
少林寺は、いちいち動きに型が入ってて頑張るなあ、とおもた。
マックスも、ちゃらい所がかわいい!
宍戸は、何気に一番良くアクションしていた気がする。
半田…。半田は…。がんばれ!
土門は、立ち位置が美味しいよね!
豪炎寺さん。
そこで脱がないで下さい。

帝国のシルエットがまんまアニメだった。
源田の髪型良く頑張った。
てか、5人!?
すみません! サッカーは1チーム11人ですけど!?
モブ2人(モブ云うな)の目付きの悪さが良かった。
佐久間さんは、眼帯で大変だなあ、とおもた。
そういや、なんで眼帯なんだ? アニメでも。
源田のファインセーブには、やられた。
凄いよ、お前!

女の子軍団がかわいくてかわいくて。
リアルおでんが見れるなんて!
かわい過ぎる!
スカートひらひら、肩とか丸くって、おっぱい揺れるし。
もっと、ぱんつ見せろ!
# スパッツです。

OPの曲を沢山使っていて楽しかったの。
イナズマイレブンのOP、ED曲は名曲だらけだからなあ。
ノリがいい。

で。
肝心の必殺技ですが。
いやあ、うん。
ね。
うん。
凄かったよ!
アニメでもインパクトの凄かった皇帝ペンギン2号!
本当にペンギンを飛ばすとは。
ファイアトルネードも!
本当に人を浮かすとは。
デスゾーンも。
本当に飛ぶとは。
イナズマ落としも。
壁山超がんばれ。
パワーシールドも。
フルパワーシールド!
爆裂パンチも。
本当に、たくさんぱんちするとは。
疾風ダッシュも。
…ん?
ゴットハンドは。
そ、それを出すの!?

そして、まさかの帝国おでん。
フルとは思わなかった。
まさに、公開処刑。
円堂はドS!
3人とも良く頑張ったよ!

佐久間さんの中の子は、本当にイナズマイレブン好きなんだろうな。
でないと、好きな必殺技にペンギン1号、好きなキャラに不動は出せねえ。
てか。
ちゃんと自己紹介しようね!

終わった後、人が減ってからゆっくり出ようと思ったら、キャストのお見送りがどうのとか。
ちゃっかり残っていたら、鬼道さんがおりました。
はいたっち!
あのメガネ、見えているのかな。
今日は帝国デー!

皆、アクションが凄くて(空を飛ぶ以外に)。
ミュージカル忍たま乱太郎より動いてね!?
と、思ったのですが。
よくよく考えてみれば、アニメの方からしてイナズマイレブンの方がアクションしているしな!


きょうのめいこ。
明日朝が早いので、MEIKOだけ。
代わりに、折角なので、MEIKOでおでん。

拍手

うちに帰ったら、蛇口から水が流れていた。

大哺乳類展 海のなかまたちに行って参りました。
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2010/mammal/umi/
鯨がいっぱい!
骨だけど。
毛皮がないと、剥製には出来ないのでしょうね。
まるで、恐竜だね!
骨だからかも知れないけど。
もしか、今の資料が全部なくなって、骨からこんな生き物だったのではないかと復元したら、イルカとか、こんな愛らしい生き物には再現しないんだろうなあ、と思った。
大型魚類のサメの模型を見て思ったんだけど、目が飛び出ている方が魚類かね。
シャチとかイルカとかは目が引っ込んでるし。


まじででけえ。
シロナガスクジラの骨。
携帯写メじゃあ、迫力が出ない!
ヒゲ鯨の顎にある溝が、何なのか、ずーっと気になっていたんですけど。
あれは、餌を食べる時に、顎を膨らます為の襞だったのね!
知らなかった。
それから、ヒゲね!
良く、鯨のヒゲって云うのを見るけど、あの毛みたいな部分じゃなくて板みたいな方がヒゲなのね?
あれが櫛のように並ぶ訳だよね。
その図や詳細が見たかったなあ。
だって、一番大きいのはシロナガスクジラなのに、ヒゲが一番長いのは、セミクジラなんだよ?
どんな風に格納されているの!
シロナガスクジラの画像を良くみたら。
スナメリの骨の上に、何かいるね。
一角の骨か…。
やっぱり、見逃してた!
シロナガスクジラの迫力には勝てないよ。

パネルの写真では、かわいらしい子アザラシの写真なのに、ケース右って指された所を見ると、頭骨が、ころん、と置いてあるのはどうかと思った!
ホッキョクグマが、またいたんですけど。
海の分類なの?
かわいいから許す!


今回の戦利品。

入る時は、すんなり入れて、中も混んでいたけど、それなりにゆっくり見れたのですが。
出て来たら、待ち行列が出来ていました。
この暑い中、大変だー。
てか、本当に暑いよ! 一体、どうなっているの!

寝る前に上げて置くつもりが、眠気には勝てなかった。
最近、夜、起きていられないなあ。
朝も起きられないけど!

仮面ライダーオーズ:
歌が気になるよ!
お兄ちゃん(元)の髪型がとっても気になります。

ハートキャッチプリキュア:
もう、いちゅきだけで良くね?
やっぱり、ゴスキュアはゆりさんの?

拍手、ありがとうございます!

きょうのめいこ。
MEIKOといちゃいちゃしたいよー。

拍手


夢のようだった。
本当にあっと云う間。
歌を聴いていた時間よりも、開場から開演までの時間が長かった気がするくらい。
あれ。私、本当にライブに行ったんだよね。
証拠写メもCDも手元にあるし。
夢じゃなかったんだよね?
ふわふわしまくって来たー。
拝郷さんは、本当に、超かわいかったです。
人も声も!
高音で声が裏返る所がたまらんかったー!
バラード系の優しい歌声なんか、きゅんきゅん来て、泣くかと思った!
一番かわいかったのは、ギターを持ち替える所で、うんしょ、て云った所!
超かわいい!

初めて聞いた曲で、凄く気に入った歌があったのですが、CD未収録って言われた。
新曲で聞いた2曲も良かったので、次のアルバムに入らないかなあ。
でも、ゆっくり育ててから収録っておっしゃってたので、こっちもゆっくり待つ!
てか、またライブ行きたい。
単独がいいけど、次の予定はしばらくなさそうね。
声とか歌の歌詞が凄くしっくり来るので、なんでもっと早くに出会わなかったんだろうなあ、と思うけど。
数年前に聞いても、声にはきゅんきゅん来ても、歌詞には大して興味を持たなかった。
だから、今なのが丁度良かったんだろうな。


きょうのめいこ。
拝郷メイコさんや、さぽているのめいこに心揺れる時もあるけど。
やっぱりMEIKOを一番愛している。

拍手

日本科学未来館
楽しかった!
てか、10~14時までいたのに5階を7割くらい見れただけだった。
もっとじっくり、色々見たかった!
しんかい6500の中に入れたのが、特にたのちかったー。
あの狭い中に、男3人が10時間篭るのかと思うと、わくわくするね!
あちこちに解説してくれるおっちゃんがいたので、色々話しも聞けて面白かったなあ。

ASIMO

生アシモ可愛いよ! 可愛い!
いやはや、本当に良く動くなあ。
アシモの体重は53㌔だと思っていたけど、54㌔だった。
身長130㌢で54㌔は、ちょっと太り過ぎかな!
で。
実演の時に、ビルマの竪琴を彷彿とさせる僧侶(?)さんたちの集団がぞろぞろといらして、素直に驚いた。
ああ云う姿の生僧侶(?)を見るのは初めて!

メガスター
ずっと見たかったんだ!
日本科学未来館には、これ目的で行って来たのですよ!
でも、見たプログラムがバースデイだったのですが、こっちはどっちかと云うと、Atmosのプログラムだったようで、メガスターの映像は最後の1分くらい(´・ω・`)
今度は、ちゃんとプラネタリウム作品で見たい。
メガスターの天川を是非見てみたいんだ!
いっそ、MEGASTAR-II-Bの為に、厚木まで行っちゃおうかな!
かなり遠いんだけどさ。
しかも、機械が凄過ぎて施設が全然付いて行けていないと云う困った仕様ならしい。
500まんこの星空を見たいよう!

4D2U
見る予定にはなかったのですが、折角なので、VRシアターって云うのも見たんですよ。
# VRは、ヴァーチャルリアリティの略でいいのかな?
4次元デジタル宇宙(4D2U)プロジェクトとか云うらしい。
これが、凄かった。
なんと云ったって、操作はPS2のコントローラだしね!
じゃなくて。
星から星への引き具合が快感!
あれは、対数縮尺なのかな?
それが4次元なのかな?
宇宙は、本当に半端なく広いんだなあ、と。
お姉さんの解説も分かり易い!
終わった後、映像の操作もさせてくれるのですが、遠慮してやらないで来てしまった。
すんごい後悔。
まあ、正直言って。
バースデイと、映像と内容が結構被ってるw

後、日本科学未来館では、こんなものも買って来た↓。

ミドリムシこと、ユーグレナのクッキー。

こんな感じ。
抹茶クッキーみたい!
着色料が一切入っていないので、この色は、ミドリムシの色そのままな訳だが。
このクッキー1枚辺り、2億匹のミドリムシが入っているらしい。
5枚入りなので、1箱10億匹のミドリムシが!
好評だったのも理解出来る、美味しさ。
栄養素もたっぷり!
でも、虫なんだよな…。

兎にも角にも、日本科学未来館はおもちろかった!
出入りに、QRコードを使うんだよー。
無駄にハイテクな雰囲気がある。
なのにおみやげ屋は、微妙にレトロ。
レトロと云うか、おみやげの定番過ぎると云うか、懐かしい謎なアイテムが一杯あった。
あれはあれで楽しい。
アシモぬいぐるみがかわいくて、買おうかどうか迷って、買わなかった。
私、偉い!
また行きたいな!

ミュージックガンガン!
ようやく見て来た!
本当に、採用されてた…。
もう、余りの地味さに反省仕切り。
でも、あの時は、あれが精一杯だったんだ!
それには後悔していない!
もっと頑張る!
で。
ゲームは、予想以上におもちろかった!
てか、音モンスターさんたちが、本気かわええ…。
ピンチになった時の、ブラックとミルクが旗を振るのも可愛い!
ロードイラストを見る為に、黙々とミクの曲ばっかりをやっていた訳ですが、初音ミクの保安官の譜面が楽しすぐる。
ミクの曲は一通りやったけど、らぶ・いぐにっしょんだけは、難易度がやったら高かったので、避けてしもうた。
最後の曲で挑戦して置けば良かったなー、と。
次はする!
ちなみに、ロードイラストは、ミクの曲を選んだ時に出て来ました。
関係ない曲で出て来られても、困惑するし、当然なんだけどさ!
1曲目の終わりと、2曲目の開始前のロードで挿入。
それから、2曲ともミクの曲を選ぶと、終了後、たまともものサンキュー画面→ランキング→ロード画面でも出ました。

問題は、置いてあるゲーセンが少ない事だなあ。
実際、今回以外にミュージックガンガン筐体を見たことがあるのって、アミューズメント・エキスポだけだったんだよね。
ちなみに、スーツを来たおっさんたちがプレイしてて、なかなか微笑ましかった。
サイトで公開している所の他にも、置いてある場所があるはずって云われたんだけど。
筐体がかなり大きいので、小さい所だと入れ難いと思うし。
にしても、シューティングコーナーにあったのですが、音ゲーじゃないのか。
隣には、jubeatもあったのですがね!
あれも、シューティング扱いなのか!?


きょうのめいこ。

拍手

行きたいなー! と思って、上野に着いたら、改札出るのに、列に並べときやがった。
一体何ごと!?
と、思ったら、花見客で大混雑のご様子。

性能の宜しくない携帯カメラなのですけど、こんな感じでした。
いやあ、こんな時期に上野に来たのは初めてだったんだなっと。

そんなこんなで、大哺乳類展 陸のなかまたちです。
国立科学博物館の企画サイト→ http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2010/mammal/riku/index.html
朝日新聞の企画サイト→ http://www.asahi.com/mammal/
TBSの企画サイト→http://www.tbs.co.jp/event/mammal_ten/
って、協賛ごとにサイトあるのかよ。

大哺乳類展に来たかったのは、普通に見たかった事もあるのですが。
何より一番の理由は。
じゃん。

リンリンさん!
リンリンさんに会いたかったの!

こんな近くでリンリンさんを見れて嬉しい!
いつも、ガラス越しで離れていたものね。

正面からだって撮っちゃう!

お名残惜しい、リンリンさん。
また、会いに来るからね!
ちなみに、リンリンさんの特徴は、背中の模様がぼんやりしている所です。

後、こんなのとか。

名前忘れた!
アイ…なんとか。4文字だった。
妙に神々しかったので、写真に取ってしまった。


なんだっけ…。
他の鹿たちが、角をねじったり枝にしたりで頑張っているのに、まっすぐ生やしていたので、もっと頑張れよ、と思った。
でも、代わりに、模様を頑張ったみたい。
横から見ると角が一本に見えるので、ユニコーンのモデルになったとかなんとか。


水牛!
でけえ!
と、思って撮ったのだが、写真だと小さく見える罠。
垂れ耳がぷりちー。


ヘラジカ。
顔はかわいくないと思うんだ。
カピパラ系だよね!


ヒグマ!
他の展示しているヒグマの骨格は小さいなあ、と思っていたら、熊って寒冷地に行く程、大きくなるそうですヨ。
だから、暖かい地方のマレーグマが一番小さくて、寒い所のホッキョクグマが一番大きいそうな。
体を大きくする事で、表面積による体積を大きくするんだとかなんとか。

こんな感じで、とにかくいっぱい!
レオポンもいたよ!
いちいち突っ込み所満載で、超楽ちかった!
この後開催の、海のなかまたちにも行くんだ!
前売り券も買ったんだ!
いや、決して、当日券とセットで買うと付いて来るWWFぱんだの絵が付いたエコバックが欲しかったとか、そう云う訳では、多いにあるよ!

で。
音声ガイドが、飛び出せ! 科学くんとのコラボだと云う事で、しょこたんとココリコ田中の案内なのかと思って借りてみたら。
スーパー大塚明夫タイムでした。
彼女たちに出番は、クイズだけじゃん!
まあ、大塚明夫が堪能出来たので良いけど!
にしても、これ、どう云う仕組みなんだろうな。
紙に、センサーをタッチさせると対応した音声が流れるって云うの。
特殊な印刷を施してあるって事でいいのかな。
気になって、裏から当てたり、間に紙を挟んだり、擦ってみたりと試してみちゃったよ。

帰りは、お花見しつつ移動したのですが、人は多いし、いやあ、もう、寒い寒い。
みんな、平気なのかな…。

みはしで、おぞうにとあんみつも、ばっちり食して来ました。
おいちかった!
あんみつは有名なので、置いておいて、おぞうにが非常に上品で美味しいんですよ!
ふわふわの卵とか、ゆずの香りの効いた汁とか!
また、食べたいなあ。

仮面ライダーW:
時代劇にする、意味が分からない!
小道具まで凝りやがって、面白いじゃないか!
正太郎は、実にいい奴だ。

三国演義:
あれ?
黄巾の乱、終わり?
曹操のその字も、孫堅のその字も出て来なかったぞ?
キャストや、OPがやったら豪華なんですけど。
大丈夫かしらん。

拍手、いっぱい有難うございます!

きょうのめいこ。
MEIKOとKAITOがいちゃいちゃしている話しが書きたいなー。
なんか、もう、兎に角いちゃいちゃしているようなの。
内容なんか、なくていい。いちゃいちゃさせたい!

拍手

シンケンジャー:
終わってもうたああああああああああ!
いい最終回だった!
久々に、もう駄目かも>< て思った!
生身で戦うシーンも多かったし、角…彦馬さんも戦ってたし!
でも、トドメは流之助。
最後のお別れシーンも、かっこ良かったなあ。
殿寂しいけど。
殿は、本当に美味しいキャラだった。
イケメンで長身で権力もあって、つおい! と思っていたら、実は影武者と云う、暗いエピソード持ち。
美味し過ぎるだろ!
14歳の母も羨ましいぞ!
ああ、本当に楽しい1年だった。
次は、俺たちは天使だ! か…。
それだけで不安だ…。

ハートキャッチプリキュア:
朝アニメなのに、主人公がメガネっ子とは新しい!
主人公が大人し系で、サブが元気系ってのも珍しい!
でも、メガネは、最初だけですか。そうですか。
主人公からメガネ属性がなくなるかと思ったら、メガネイケメンが代わりに出て来たけど。
作画はおじゃ魔女だけど、動きはしっかりプリキュアだなー。
結構楽しめそう?

アルトネリコ3:
あれ!? ティリアの声、坂本真綾ちゃんなの!?
それなのに、真綾ちゃんは謳わないの!?
ないよ! そんなのないよ!
うわあああああああああん!



きょうのめいこ。
こんな事描くと、どん引かれそうだけど。
こんだけ描くのに2時間掛かった。
我ながらありえねえ…。
せめて30分、出来れば15分くらいで描けないかな!
…頑張ろう…。

拍手

[1]  [2
ぷろひーる
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-

アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ!

ピアプロ・キャラクター・ライセンスに基づいてクリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター「MEIKO」「KAITO」を描いております。

忍者ブログ [PR]