忍者ブログ
イナズマイレブンGOのアニメ、ゲームの感想やお絵描き。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

観て来たー。
全国花火競技大会!(http://www.ldt.co.jp/hanabi/)
こと、大曲の花火。
今年は、少ないだろうなー、と思ったら主催者発表70万人だった(’’
減ってねえええええ!
大曲の花火は、ちょっと他の花火大会とは変っていまして。
昼花火があったり、花火に点数が付いたり。
昼花火は、昔は、かなり残念な感じだったのですが、最近はかなり進化して来た!
色々試行をこらして、見ごたえもある!
夜花火も、毎年新しい表現が出て来て面白い。
最近だと、時間差発光が新しいかな。
五重芯は、ちょっと前から挑戦している所があるけど、まだ綺麗に丸に開かせられる所はないみたい。
後、今年は昇る時に妙な音を出しているものがあったなあ。
鏑矢みたいに甲高いのじゃなくて、人の声みたいな低い音。
ムカデと勝手に呼んでいる点々がゆっくり降りて来るのも、今年の大会提供で観たのは、随分と空に張り付いていたなあ。
そう、大会提供花火が毎度凄いんですよ。
90周年辺りから、やり過ぎw レベルに行ってしまわれた。
でも、今年は、大人しかったかな。
物足りない、と云う訳ではなく、綺麗にまとまっていた感じ。
風向きが良くて、煙がうまい事後ろに流れてくれたからかも。
最後まで、隠れずに見れたのは久々だ!

さて、大曲の花火で、一番特徴的なのは、音なのですよ。
打ち上げ場所の裏手に山がありまして。音がこだまして、普通より、大きく聞こえるのです。
桟敷席だと、お尻が揺れるくらい。
体感花火です。
目だけでなく、耳と体でも感じられるので、その辺にハマっちゃう人たちが多いみたいですね。
昔は、地元民しか観に来ないお祭りだったのに。
むしろ、人が来なくて困ってたくらいだったと云うのに。
人が増えた一番の原因は、秋田新幹線こまちみたい。
交通の便って大事なんだなあ。
今じゃあ、バスツアーも盛んだから、こまちじゃないとって事はないけど、きっかけだね。

上手く撮れてないけど、何枚か。



写真になるとやっぱり地味な昼花火。
丁度、太陽のまん前に上げるのはやめた方が良いと思う!

謎の光球。

何が何やら。



花火っぽいの撮れた!
携帯だと、綺麗に撮れないし、一瞬の芸術の花火を見逃してしまうので、余りお勧め出来ないね!

拍手、ありがとうございます!

きょうのめいこ。

拍手

PR
おみやげに「那須の月」を持って行ったら、とても微妙な顔をされた。

六魂祭があったので、人がすっごい多くて。
何をするにも大変でした。
しかも、朝が弱過ぎるせいで、結局、仙台城址、東照宮、松島に行けただけでした!
あれだね。旅行に行ったら、朝一から動かないと、全然観光出来ない。
でも、朝弱いんだよー。
何かレポ書こうと思ったんだけど、相変わらず、ぼんやりしてて書けなかったよ!
最近、毎日思っているのだけど、毎日何をしているのだろうね。自分。
アニメは消費されているから、何もしていない訳じゃないんだけどって。
あれ?

しかし、暑いねえ。
何だかんだ言いつつ、仙台も暑かったよー。

あ。うなぎと冷やし中華とずんだと牛タンは、しっかり食べて来ました!
美味しかったなあ。

@ついったーで、なみ先生から遊んでもろたー!
天音ちゃんからも間接的にだけど、お言葉頂けたし。
余は満足じゃ!
天音ちゃんと、絶対の約束したんだ!
守るんだ!
しかし、さりげなくなみ先生からリクエスト頂いたけど。
自分、判子絵描きだから、全員同じ顔になってしまうのだが。

拍手、いっぱいありがとうございます!
+かわいいありがとうございます!
そうそう。まだ、KAITOがかわいかった頃のお話しです。
MEIKOは、常にかわいいに決まっているじゃないですか!

きょうのめいこ。
相変わらず、求めているのは、超かわいい理想のMEIKO!
なんか、もう、辿り着けない理由が画力の無さだけになっているような気がするけど、頑張る!
MEIKOとKAITOでいちゃいちゃさせて、二人で幸せになって貰うんだー!
ただ、自分の云ういちゃいちゃ幸せが、ダーリンハニーの関係ではなく、S:KAITOに苛められているM:MEIKOって辺りが、ちょっと駄目だと思う。
一見そうやって喧嘩しているようで、MEIKOはKAITOを頼っているし、KAITOはMEIKOを護っているのだよー。
そんな二人がもっとかきたい!

拍手

秋田に行って来たのは、5/2、3の話しで。
3日の夜にバスで立って、4日の朝に東京に着いた訳です。
そして、その足で上野へGO。

レンブラント展を見て参りました。
レンブラントの影は素敵。
版画が殆どで、白と黒の差が凄い。
てか、もう、ノリノリで引っかき過ぎたんじゃないかってくらい、黒い。
面白かったのは、部分はしっかり書き込んであるのに、何故か別の部分がラフなままで止まっている所。
版画なんだから、あれで仕上がりなんだよね。
それと、明らかに間違っているだろう、て部分が最後には直っていた所。
描いていたものが消えていたり。
版画も修正出来るのか。

お次は、上野動物園! の前に腹ごしらえ。



パンダカレーとパンダアイスとパンダロールケーキ!
シチューじゃないよ。カレーだよ。
甘いんだけど、結構しっかりカレー味。
アイスは可愛いのに、ロールケーキのこの残念感。
だが、それが良い。
どれも、思った以上に美味しかったよ!
しかし、ロールケーキの黒い部分が何なのか分からなかった。
目とか鼻はチョコレートなんだけど、輪郭とかね。
茶色じゃなく、黒いし。
何だったんだろう。あれ。

改めて上野動物園
5/4は、無料開放日なのです。
いやあ、人が多い多い。
入場ゲートに行列が出来ていて、入場制限!? と思ったら、ぱんだ専用行列だった。
ぱんだを見ない人は、旧正門から入場してね、と遠回りさせられた。
中も人が多くて、あんなに人の多い上野動物園は初めて見たよ!
高度成長期とか、ぱんだが初めて来た時は、あんな感じだったのだろうか。
人が多過ぎて、動物がさっぱり見えない!

ふらふらと辿り着いたのは、くま!
マレーグマかわいいー。と見て、ツキノワグマに移動。

大きいねえ、かわいいねえ、と眺めた後、エゾヒグマに移動。

でけえ!
軽く、どん引きするくらいでけえ!
水浴びした後、窓に体当たりアッピールして、立ち上がり、岩天井に頭ごりごりしながら水を落とすのがお気に入りコースらしい。

くまの後、本来の目的のお土産やに辿り着く。
うん。
無料開放日だから、中のお土産が漁れるね! てのが今回の目的だった訳です。
くまはどさくさ。
ぱんだグッズを漁りに行った訳ですが、なんだかどれもいまいちだった。
ぬいぐるみがなんだか可愛くないんだよねえ。
10年くらい前に上野動物園で手に入れたぱんだのぬいぐるみは、超かわいかったのに。
同じ型のぬいぐるみがいない!


くまでテンション上がりまくった反動で、どっとお疲れモードで撤収。
とことこ歩いていたら、ゲート前にいたぱんだ行列がえらく伸びていた。
上野大仏とか云うのぼりの立っている辺り。
最後尾の警備員さんが、1時間半待ちです、て言っているのにどんどん人が並んで行く。
この後、駅に言ったら、ぱんだは2時間半待ちです、になっていたし。
ぱんだ恐るべし。
この行列、園内に入っても、どこを迂回しているんだ? てくらい、ぐんにゃり曲がっていた。
また、1人当たり7秒しかぱんだ見られなかったのかねえ。
立ち止まらないで下さーい、て言われちゃうんだよね。
なんだかんだいいつつぱんだ効果すげえ。
てか、この書き入れ時に無料開放の上野動物園もすげえ。
いや、毎年やっているんだけど。
ぱんだ行列も、無料開放だったから集まっていただけだよね?
通常なら、こんなに並んでいないよね?

そして、帰り際にもぱんだ肉まんと、ぱんだココア


肉まんは、口をもうちょっと頑張ろうぜ!
ココアは問答無用で可愛いのう。
ホットでもアイスでもぱんだにしてくれるんだぜ。

そんな感じのぱんだツアー。
ぱんだ便乗品は、実にあちこちにあった。
本物ぱんだが見れなくても、ぱんだアイテムを見て回るだけでも楽しいね!

拍手、ありがとうございます!

きょうのめいこ。
次の更新はどうしよう。
一応描いているものがあるけど、@2週間で仕上がるかなあ。
やって見んべ。

拍手

さて、GWは秋田に行って来ました。
行き帰りが夜行バスの、中1泊の強行軍。
1日目は、なんでか大森山動物園に連れられて行って来ました。
この日は、異様に寒くて。

プレーリードックが、中に入りたい、と一生懸命扉を引っかいていた。


後ろでは、牝のライオンが部屋の中に入りたいと、扉をやっぱり引っかいていた。
雄ライオンは流石の貫禄。と云うか、寝てた。


ケヅメリクガメの赤ちゃんが生まれたとかで、是非見に行く。
1匹だけひっくり返っていて、全然起き上がれない。
そりゃあ、もう、一生懸命。
一生懸命じたばたしているのに、起き上がれない。
多分、この後、飼育員さんに助けて貰えたと信じている。

そして、ケージに囲われていた動物の説明が切ない。

孔雀のケツ。

写ってないけど、牝の孔雀がいて、一生懸命アッピールしていた。
今が繁殖期で羽も一番長い時期ならしい。


雄孔雀だけで4羽くらいいて、皆して羽を広げていた。
時々風に煽られるのもご愛嬌。

そんな訳で、2日目は、角館の武家屋敷
今年は、GWにばっちり桜が満開になるって事で、どうしても見たかったのです!




うん。
五部咲きくらい。
うん。
5月だと云うのに。
しだれ桜の並木が珍しいと思うのであるよ。

武家屋敷の近くにも桜の名所があって、桧木内川(ひのきないがわ)です。


全長2㌔くらいある。
川に沿って、凄く良いカーブ。
満開なら、圧巻だろうなあ。と思うのは、↓。


木と木の間が狭い。
しかも、枝が低い。
もっと咲いてたら、桜のトンネルになると思う。
それから、夜桜が凄く良いらしい。


途中にあった、謎のぱんだ。のような生き物。
お店自体は、閉まってた。


本当に満開だったら見応えあるんだろうなあ、と惜しい限り。
だって、武家屋敷に桜だよ!?
しかも、しだれ桜が多い。
所で、しだれ桜って、土壌に栄養があると花の色が濃くなるって聞いたんだけど、ほんと?

そんな感じで、頻繁に外を出歩いていたので、今回の更新はストックから。
何気に四コマの更新が久々だった。
それなのに、MEIKOがいないとか…!
しかも、イナズマイレブンネタとか、どんだけターゲットが狭いの。

拍手、いっぱい有難うございます!

きょうのめいこ。
自分の弱点の一つは、人前で絵が描けない事。
出かけている間、どうやって描こうか毎回試行錯誤だよ。

拍手

亀戸天神に行って来たよ!
藤祭りの真っ最中なのです。



こんな感じで、一面、藤。
後、躑躅もいい感じに咲いている。
実に綺麗だった。
それに、いいにおい。
人が殆ど写ってませんけど、沢山いましたよ。
猿回しも来ていたよ!

橋の上からスカイツリーが良く見える。

写真だと遠めですけど、くっきり良く見えたよ。
スカイツリーは、東京タワーに比べてデザイン的にかっこ悪いなあ、と思っていたけど。
実際に見てみると、悪くない。
てか、結構いいかも知れない。

そして、亀戸の名が関係あるのかないのか、亀が沢山いる。

亀がいるから亀戸なのか、亀戸だから亀がいるのか。
時々、橋の上を歩いている事があるらしい。
いいなあ。亀に触りたい。

亀戸天神と云えば、船橋屋さんであんみつ。


古い看板の文字は、吉川英治書だそうです。
春限定あんみつがあるってネット上で見て行ったのに、持ち帰り限定だった。
なので、クリームあんみつ。
何度行っても、がっついちゃうくらい美味しい。

亀戸天神の藤の花は、早咲きと遅咲きがあるのでGW中いっぱいは見られるみたい。

お次に、つきのみや事、調神社へ行って来ました。
うさぎで有名な神社です。
今年は、うさぎ年なので行って置きたいなあ、と思ったのでこの機会にふらりと。


狛犬ならぬこまうさがいます。
大昔に伊勢神宮に送る貢物を集めていた神社だそうで、荷物運搬の邪魔だったので鳥居がないのだそうです。

手水もうさぎ。


池にもうさぎがいたのだけど、勢い良く出過ぎだろう。
しかし、口って水を飲む所であって出る所ではないのじゃないだろうか。

人が結構いたのですけど、いつもそうなのか、うさぎ年だからなのか。
今日、テレビでやってたから来た、とか言ってたおっちゃんもいた。
うさぎなんだから、うさぎグッズが沢山あるはず! て思ったのに、特になかった。
境内には、あちこちにうさぎがいるんだけどね。
ご朱印にもうさぎ判子が付いてたよ。

うさぎとかめになっていた事には、帰り際に気が付いた。
本当は、亀戸から日本科学未来館に行こうと思っていたのですよ。
直通のバスが出ているので。
それが、なんと、未来館が閉館中。
なんでも、あの地震で天井が一部崩落してしまったそうです。
あの、入り口辺りにあるゾウリムシみたいなものがぶら下がっていたあたり。
地球儀は無事みたい。
で。
天井を直すにあたり、もっと頑丈な天井にしようぜ! →もっと大きな地震が来て、頑丈な天井が落ちたら危なくね? →じゃあ、落ちても安全な天井にしたら良くね?
て、事で、どさくさに紛れて何かやらかしているご様子。
改修が終わったら行くべ。
霧箱がどんな状態なのか見たかったんだけどなあ(’’
簡単に云うと、放射線が観測出来る箱です。

拍手、いっぱいありがとうございます!

きょうのめいこ。
なかなか理想のMEIKOに辿り着けないなあ。
次は何をかこうかな。

拍手

「かいじ」の名前の由来は甲斐路だそうで。
昇仙峡に行った日は、ばっちり晴れて、紅葉もまだ見ごろ。
仙娥滝には、虹まで見える始末。

ところがどっこい、次の日は、雨でしょんぼり。
色々と行きたい所はあったのですが、結局最低限の武田神社と舞鶴城公園のみに。
雨の景色も綺麗でしたけど!

がっつり歩き回ったので、筋肉痛が発動し始めました。
昇仙峡では、久々に山歩きしたなあ。
たのちかった。
体力ないけど、また山道歩きたいな。
体力ないけど。

拍手いっぱいありがとうございます!
+かわいいありがとうございます!

きょうのめいこ。
さてはて、改めて頑張るぞー!

拍手

本当は、4、5合わせて出したかったのですが。
思いのほか、進まなくて自分がびっくりだよ!
来週までに終わらせられたらいいなあ。

ふぐの炊き込みご飯のもとを手に入れたので、ふふふ、贅沢ふぐ飯! と思いながら炊き上がった頃。
しゃっくりが止まらなくなった。
あれだよね。
しゃっくりが止まらない時は、ご飯を丸呑みしろとかなんとか。
それは、小骨が喉に刺さった時か!
あぶねえ。あぶねえ。

で、亀戸に行ったんですよ。
亀戸。
亀戸天神に唐突に行きたくなって。
先月なんですけどね。行きたくなったのは。
それで調べてみたら、11月は菊まつりをやっているって云うじゃないですか!
じゃあ、11月だろって事で行って来たんですよ。
菊まつりは、盛りがちと過ぎていたみたいで、微妙にへたれ気味なのが残念。
後、思ったより規模が小さかった!
菊人形がいないよ!? と思って、ようやくみつけたのがアンパンマンさんとか。

ダブルスカイツリーとか。

やたら雰囲気のある神社で。
橋とかかわいかったなあ。
それから、一面に藤棚が並んでて。
なるほど、東京一って言われる訳だと思った。
次は、藤まつりに行きたいな!
その辺りの時期だと、亀も大量にいるらしい。
亀みたいよ! 亀!
亀戸は、その名の通り、あちこちに亀のものがあって、亀好きとしてはたまらんです。

それと、亀戸天神の近くには、香取神社もありまして。
参拝して来たよ!
恵比寿様と大黒様の像があって、水掛けて痛い所を磨けってあったから、腰を一生懸命磨いて来た。
そのせいかな! 調子が良くなってる!

二社で御朱印を貰ってたら、葉月君が、興味を示したようだった。
だらだら、東京十社めぐりしてもいいかもなー。

亀戸には、やたら美味しい食べ物屋が揃ってまして。
今回、行ったのは、あんみつ船橋屋さん。
本店は、かなり赴きのある店構え。
葉月君と二人で、がっついて来てしまった。
あんみつなのに!
それから、とんかつ萬清さん。
量が多いとの事だったので、ヒレ横綱(定食)を1つ頼んで、ご飯を別注文。
葉月君と半分こして食べよーねー、と待っていたら、お味噌汁をサービスで付けてくれた!
量は確かに多くて、半分で丁度。
ほら、美味しいものを食べても、量が多過ぎると、残すのは勿体ない、でも食べられない、で切ない気分になるし。
足りなければ、もっと食べたいのに、と不満だし。
それが、満腹な量で綺麗に食べ終えてちやわせ!
お肉は、柔らかくて、衣さくさくで油っぽくない!
キャベツ(別腹)も美味しかった。
お味噌汁にも、豚肉が入ってた。
空いてたのが不思議な美味しさだった。
また行く!
後、佐野みそなる味噌屋さんへ。
100g単位で買えるので、試しに200g購入。
出汁も具も入れないで、お湯で味噌だけ溶いて飲んでみたのですけど。
うまい。
いいなあ。これ。
乾燥味噌汁の具でも買って来ようかな。
前述のふぐの炊き込みご飯のもともここで購入ですお。

拍手、ありがとうございます!

きょうのめいこ。

拍手

思った通り、着いた途端、脱力。
いやあ、別に出る直前に帰りの切符をなくしたのかと思って、部屋の中をひっくり返したまま出かけたからでは、ないよ! とは言い切れないよ!
それを含めて、荷物とか片付けていると、面倒臭い→テンション下がるってな段取りです。
洗濯しななー。
明日から頑張る。

名古屋旅行記、1日目。
出掛けにそんな感じで、わたわたして。
改札を通る時に、特急指定券を間違えて入れたみたいなんですが、あれ、なんでか、するーされちゃうのね。
新幹線改札で、乗車券エラーで止められて。
発車3分前なものだから、駅員さんに慌てて尋ねたり。
はんこ押されて、出る時も係員に話して下さい、でするーだった。
新幹線はもう来ていたので(始発だから)、慌てて乗り込んだら、携帯に傷付けちゃうし(´・ω・`)
走って来たので、喉が渇いたけど、前持って買って置いたお茶は、忘れて来ているし、テンパりが続いていたので、車内販売に声も掛けられず。
携帯を弄っている内に名古屋に着いたので、よし! 先ずは熱田神宮! と思った所で気が付いた。
御朱印帳忘れて来た><
コレクションが増えた! とでも思って(御朱印はそう云うものじゃない)、三冊目の御朱印帳買うよ。と、名鉄名古屋駅へ。
切符を買ったまでは良かったが、どっちに乗れば、神宮前へ行けるのか分からない。
行く人沢山いるだろうから、熱田神宮はこっち、て案内があると思った自分が甘かった。
仕方なく、駅員さんを探したら、いない。
いや、いたんだけど、近付く間に他の方が声を掛けて、待っていたら、その人と一緒にどこかへ行ってしまったり。
自動ドア中にいるのを発見して、尋ねに行こうとドアを開けようとした寸前で、席を立たれたり。
間が悪いったら、ありゃしねえ!
何とか尋ねて、ホームに行ったら、入って来たのが、特急。
中央線みたいなもので、乗車券だけでも乗れるよね? と、不安になりながらも乗ろうとしたら。
おっちゃんに、特急ってあるけど、乗車券だけでも乗れるの? と、尋ねられる。
いや、聞きたいのはこっちの方だよ!
ずーっとテンパったまま、熱田神宮に到着。
ここで、ついったーの写真投稿が出来てなかった事に気が付く。
ので、ここから、画像付きのついったー投稿がだだ漏れ出す。
お参りした後、おみくじを引いたら、小吉で。
運が乱れている系のお告げが。
忘れ物注意とか、はしゃぎ過ぎるな、とかそんな感じの。
今の状態にぴったりじゃね…? と思ったので、もう1回お参りして置いた。
携帯にあるお父さん占いでも、今、超運気悪いよ! て、出てたし。
案外、占いって当たるものなのかもなあ。

この後は、フライング名古屋城しようと思ったら、外からも天守閣が見えなくてしょんぼりしたり、大量の黒猫にびびったり。
護国神社に行こうとして、迷ったり、名古屋神社に行けなかったり、待ち合わせ時間ずれたりして。
1日目終了。

2日目は、名古屋まつり!
http://www.nagoya-festival.jp/
と、はやぶさ。
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/news/hayabusa/index.html
初日に、整理券配布だけで9時から400人とか並んでいたと云うので、無理かなあ、と思いながらも、11時頃に到着。
普通に11時半からのが貰えました。
名古屋市科学館は、改装中なので閉館しているんですけど、生命館だけ無料開放してまして。
じゃあ、待っている間、見ていようかー、と思ったら。
公園向こうの通りで、何やらどんがらやってて。
丁度、山車が出ていたようで、猛ダッシュ。
見て来た後、生命館。
これも、所謂体験系の展示が多くて、なかなか楽しかった!
化石には触り放題だし。
恐竜のうんことか三葉虫とか触って来た。
多分、触って良かったと思う。触るな、てなかったし。
レプリカとかも書いてなかったから、本物だと思う。
2011年3月に改装が終わるそうなので、完成したらじっくり見に来たいなー、と。
直径35米とか、世界一(?)でけえプラネタリウムも出来るみたいだし。
なんか、建物に阿保みたいに大きい球体が付いていたんだけど、あれ? あれなのか?
そんだけ広いって事は、勿論、メガスター入れるよね?
ね?
肝心のはやぶさ展示は、案の定、素通りでしか見れなかったけど。
もう一回り小さいのを想像してたなあ。
これが宇宙を旅して来たものですって言われても、普通に信じられないよね。
パラシュートの材質、ポリエステル、に、普通の? 普通のなの? みたいな。
その内、じっくりみたいな!
終わった後は、強制的に地下に移動させられて、15分間のはやぶさ特別番組を見た。
比率が可笑しかったけど。
はやぶさの話しは、何度見ても泣けるなあ。
と、思いながら、後にする。
出て来たら、閑散としていました。
もう、2、3回見れそうな勢い。
人数推移グラフ見ても、思ったより人来てない…?
後、イベント施設になんかメダルを発行する機械があるじゃないですか。
あれが、フル稼働している所を初めて見た。
買う人いるんだ! と思った。
名古屋+はやぶさだったからかな? レアっぽい感じは、確かにした。

この後は、久屋広場に移動して、棒の手演舞を見たり、きしめん食べたり。
ここで、名古屋まつりカブトとか云う、紙製の被り物が配られていたんですけど。
何でか、結構な人が被っている。
子供だけじゃなく、若い人やおっちゃんやおばさんまで普通に被っている。
スーツ来てたり、生真面目そうな顔した人まで被っているんだよ。
凄くいい。
皆、楽しんでいるんだなあ、となんとなく思った。
その後、ふらりと松坂屋に移動して、次、どうしようかと思いながら軽く時間を潰して。
行列が来るのを待たずに、こちらから見に行こう! と思って移動してたら、なんとなく辿り着いた所でなんとなく待って、なんとなく見ました。
いやあ、自分は、郷土英傑行列の、忍者の辺りと徳川家康の所だけでも見たい! くらいの勢いだったのに。
最初から最後まで見てしまった。
その後も、それなりに色々ありながら2日目終了。

3日目は、昨日行くはずだった名古屋城へ!
もう、中に入れなくてもいいから、金鯱見たい。
お城を見上げたい。
の、勢いで出かけて、うっかり天守閣まで登ってしまったものだから、さあ大変!
帰りの時間、ぎりぎりに…。
いや、もうちょっと遅い時間の切符を取ればよかったんだけどさ。
自分も色々あるんだよ!
慌て過ぎて、挨拶も碌に出来なかったりと、心残り多数(´・ω・`)
すんごく楽しかったけど、行きと帰りがばたばたし過ぎたのが悔しい!
今度は、上手くやる!

そんな名古屋旅行記は、←ついったーで、大量の画像と一緒に、適当に流しています。
まだ、名古屋まつりのパレードの秀吉隊と家康隊を上げられてないけど。
ちゃんと時系列で画像を並べた旅行記をまとめたいなー、とは思っているけど、多分無理。
てか、きっと無理。
なので、ついったーで。
今後も、ついったーは、こう云う時だけ稼動しそうだ。

後、いい加減、出掛ける前に忘れ物チェックリストとか作った方が良さそう。
毎回、必ず、何か忘れるじゃん!

拍手、いっぱり有難うございます!

きょうのめいこ。
泊まりだと、ゆっくり絵を描いている時間が作れないのが弱点じゃの。
しかも、自分、絵を描いている所を見られるのが凄く苦手だから、余計に厳しいんだ。

拍手

ちかれたー。
ちょっと旅に行って来ました。

総括すると。

夏に京都に行くもんじゃねえ。

ピーク、暑い時期に行っちゃったのが敗因。
旅行って、あれだよね。あれ。
行く前も大変だけど、帰って来てからがまた大変。
後、虫に刺されたの2箇所かと思ったら10箇所くらい刺されてた。
気が付いちゃったら、痒い!

不在の間に拍手、いっぱいありがとうございます!
コメント下さった方、かわいい下さった方、+してありがとうございます!
全然えろくないっすよ。ち○こ入ってないんだからえろくないっす。

きょうのめいこ。
旅行中もちゃんとMEIKO描いてたよ。
わたしえらい。

拍手

 HOME 
ぷろひーる
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-

アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ!

ピアプロ・キャラクター・ライセンスに基づいてクリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター「MEIKO」「KAITO」を描いております。

忍者ブログ [PR]