忍者ブログ
イナズマイレブンGOのアニメ、ゲームの感想やお絵描き。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

思った通り、着いた途端、脱力。
いやあ、別に出る直前に帰りの切符をなくしたのかと思って、部屋の中をひっくり返したまま出かけたからでは、ないよ! とは言い切れないよ!
それを含めて、荷物とか片付けていると、面倒臭い→テンション下がるってな段取りです。
洗濯しななー。
明日から頑張る。

名古屋旅行記、1日目。
出掛けにそんな感じで、わたわたして。
改札を通る時に、特急指定券を間違えて入れたみたいなんですが、あれ、なんでか、するーされちゃうのね。
新幹線改札で、乗車券エラーで止められて。
発車3分前なものだから、駅員さんに慌てて尋ねたり。
はんこ押されて、出る時も係員に話して下さい、でするーだった。
新幹線はもう来ていたので(始発だから)、慌てて乗り込んだら、携帯に傷付けちゃうし(´・ω・`)
走って来たので、喉が渇いたけど、前持って買って置いたお茶は、忘れて来ているし、テンパりが続いていたので、車内販売に声も掛けられず。
携帯を弄っている内に名古屋に着いたので、よし! 先ずは熱田神宮! と思った所で気が付いた。
御朱印帳忘れて来た><
コレクションが増えた! とでも思って(御朱印はそう云うものじゃない)、三冊目の御朱印帳買うよ。と、名鉄名古屋駅へ。
切符を買ったまでは良かったが、どっちに乗れば、神宮前へ行けるのか分からない。
行く人沢山いるだろうから、熱田神宮はこっち、て案内があると思った自分が甘かった。
仕方なく、駅員さんを探したら、いない。
いや、いたんだけど、近付く間に他の方が声を掛けて、待っていたら、その人と一緒にどこかへ行ってしまったり。
自動ドア中にいるのを発見して、尋ねに行こうとドアを開けようとした寸前で、席を立たれたり。
間が悪いったら、ありゃしねえ!
何とか尋ねて、ホームに行ったら、入って来たのが、特急。
中央線みたいなもので、乗車券だけでも乗れるよね? と、不安になりながらも乗ろうとしたら。
おっちゃんに、特急ってあるけど、乗車券だけでも乗れるの? と、尋ねられる。
いや、聞きたいのはこっちの方だよ!
ずーっとテンパったまま、熱田神宮に到着。
ここで、ついったーの写真投稿が出来てなかった事に気が付く。
ので、ここから、画像付きのついったー投稿がだだ漏れ出す。
お参りした後、おみくじを引いたら、小吉で。
運が乱れている系のお告げが。
忘れ物注意とか、はしゃぎ過ぎるな、とかそんな感じの。
今の状態にぴったりじゃね…? と思ったので、もう1回お参りして置いた。
携帯にあるお父さん占いでも、今、超運気悪いよ! て、出てたし。
案外、占いって当たるものなのかもなあ。

この後は、フライング名古屋城しようと思ったら、外からも天守閣が見えなくてしょんぼりしたり、大量の黒猫にびびったり。
護国神社に行こうとして、迷ったり、名古屋神社に行けなかったり、待ち合わせ時間ずれたりして。
1日目終了。

2日目は、名古屋まつり!
http://www.nagoya-festival.jp/
と、はやぶさ。
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/news/hayabusa/index.html
初日に、整理券配布だけで9時から400人とか並んでいたと云うので、無理かなあ、と思いながらも、11時頃に到着。
普通に11時半からのが貰えました。
名古屋市科学館は、改装中なので閉館しているんですけど、生命館だけ無料開放してまして。
じゃあ、待っている間、見ていようかー、と思ったら。
公園向こうの通りで、何やらどんがらやってて。
丁度、山車が出ていたようで、猛ダッシュ。
見て来た後、生命館。
これも、所謂体験系の展示が多くて、なかなか楽しかった!
化石には触り放題だし。
恐竜のうんことか三葉虫とか触って来た。
多分、触って良かったと思う。触るな、てなかったし。
レプリカとかも書いてなかったから、本物だと思う。
2011年3月に改装が終わるそうなので、完成したらじっくり見に来たいなー、と。
直径35米とか、世界一(?)でけえプラネタリウムも出来るみたいだし。
なんか、建物に阿保みたいに大きい球体が付いていたんだけど、あれ? あれなのか?
そんだけ広いって事は、勿論、メガスター入れるよね?
ね?
肝心のはやぶさ展示は、案の定、素通りでしか見れなかったけど。
もう一回り小さいのを想像してたなあ。
これが宇宙を旅して来たものですって言われても、普通に信じられないよね。
パラシュートの材質、ポリエステル、に、普通の? 普通のなの? みたいな。
その内、じっくりみたいな!
終わった後は、強制的に地下に移動させられて、15分間のはやぶさ特別番組を見た。
比率が可笑しかったけど。
はやぶさの話しは、何度見ても泣けるなあ。
と、思いながら、後にする。
出て来たら、閑散としていました。
もう、2、3回見れそうな勢い。
人数推移グラフ見ても、思ったより人来てない…?
後、イベント施設になんかメダルを発行する機械があるじゃないですか。
あれが、フル稼働している所を初めて見た。
買う人いるんだ! と思った。
名古屋+はやぶさだったからかな? レアっぽい感じは、確かにした。

この後は、久屋広場に移動して、棒の手演舞を見たり、きしめん食べたり。
ここで、名古屋まつりカブトとか云う、紙製の被り物が配られていたんですけど。
何でか、結構な人が被っている。
子供だけじゃなく、若い人やおっちゃんやおばさんまで普通に被っている。
スーツ来てたり、生真面目そうな顔した人まで被っているんだよ。
凄くいい。
皆、楽しんでいるんだなあ、となんとなく思った。
その後、ふらりと松坂屋に移動して、次、どうしようかと思いながら軽く時間を潰して。
行列が来るのを待たずに、こちらから見に行こう! と思って移動してたら、なんとなく辿り着いた所でなんとなく待って、なんとなく見ました。
いやあ、自分は、郷土英傑行列の、忍者の辺りと徳川家康の所だけでも見たい! くらいの勢いだったのに。
最初から最後まで見てしまった。
その後も、それなりに色々ありながら2日目終了。

3日目は、昨日行くはずだった名古屋城へ!
もう、中に入れなくてもいいから、金鯱見たい。
お城を見上げたい。
の、勢いで出かけて、うっかり天守閣まで登ってしまったものだから、さあ大変!
帰りの時間、ぎりぎりに…。
いや、もうちょっと遅い時間の切符を取ればよかったんだけどさ。
自分も色々あるんだよ!
慌て過ぎて、挨拶も碌に出来なかったりと、心残り多数(´・ω・`)
すんごく楽しかったけど、行きと帰りがばたばたし過ぎたのが悔しい!
今度は、上手くやる!

そんな名古屋旅行記は、←ついったーで、大量の画像と一緒に、適当に流しています。
まだ、名古屋まつりのパレードの秀吉隊と家康隊を上げられてないけど。
ちゃんと時系列で画像を並べた旅行記をまとめたいなー、とは思っているけど、多分無理。
てか、きっと無理。
なので、ついったーで。
今後も、ついったーは、こう云う時だけ稼動しそうだ。

後、いい加減、出掛ける前に忘れ物チェックリストとか作った方が良さそう。
毎回、必ず、何か忘れるじゃん!

拍手、いっぱり有難うございます!

きょうのめいこ。
泊まりだと、ゆっくり絵を描いている時間が作れないのが弱点じゃの。
しかも、自分、絵を描いている所を見られるのが凄く苦手だから、余計に厳しいんだ。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[477]  [476]  [475]  [474]  [473]  [472]  [471]  [470]  [469]  [468]  [467
ぷろひーる
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-

アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ!

ピアプロ・キャラクター・ライセンスに基づいてクリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター「MEIKO」「KAITO」を描いております。

忍者ブログ [PR]