忍者ブログ
イナズマイレブンGOのアニメ、ゲームの感想やお絵描き。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20090217
流石に↑以外の絵を描かない期間が長過ぎるので、折角の機会なので、ざっくり描いていました。
KAITOを。
結果。
効果出てないね!
全然変わってねー。
やっぱり、ほぼ一発だとバランスの悪い悪い。
普段は、コレから、1週間とか2週間掛けて、ちまちま、ちまちま妙な部分を直して行くのですよ…。
線も、もうちょっと丁寧にね><
色を塗ろうと思ったのですが、流石に時間が無く。
# この線画までで3時間↑だぜ…?
しかし、だからと云って線画のままでは見栄えが悪過ぎるので、全体に色を被せたら、あら不思議!
いや、この状態でも酷いけど、元絵は、もっと酷いんだぜ。
絵にしても音にしても、エフェクトを掛けて、ぼやかすって大事なんだなあ。
上手くなりてー。

んで、何が折角なのかと云うと。
KAITOでびう日って事もあるんだけど、自分がボカロジャンルに足を突っ込む事になったのは、KAITOがいたから。
勿論、初めに知ったのはミクだし、その後、MEIKOの歌を聞いて惚れたりしたんだけど。
自分、ずーっと男描きだったのよね!
だから、ミクのデザインがいっくらかわゆくても。
MEIKOに耳をやられてしまっても。
絵を描こうって発想には行かなかったのですよ。
KAITOがいなかったら、東方に行ってたかもなーっつうか。
今でも、ジャンルは8割方、東方のようなものなんだけど(´Д`)
全然描いてないので、云わないけど。
KAITOより先にこーりんの存在に気が付いていたら、危うかったかも知らん。
んで、アリマリはジャスティス! とか云ってただろうな。

で、だ。
今回も、ピアプロのモバイルの方ではぴばすで壁紙を配布するだろうなー、と思ったらしてたんだけど。
地味にMEIKOや鏡音の時より、扱いがぞんざいな気がする!
いや、だって、ピアプロ開発ブログから、行けないし。壁紙1種しかないし。
まあ、確かに、KAITOを壁紙にするかと云うと、私的には出来れば遠慮したい所なので、いいんですけど…。
公平さに欠いてますよ!!!

そういや、ピアプロ開発ブログにあった、赤いあの子って拝郷さんの事なのかしらん。
何があるんだろう…。
凄く気になる…。
恐らく、大部分の人には喜ばしい事があるのかも知れないんですけど。
自分に取って、最悪の結果にならない事を祈るばかりです。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25
ぷろひーる
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-

アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ!

ピアプロ・キャラクター・ライセンスに基づいてクリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター「MEIKO」「KAITO」を描いております。

忍者ブログ [PR]